布団のことなら、大正12年創業石田屋にお任せください。あなたの生活に心地よい快適寝具布団をご提案します。

石田屋が提供するカウフマンの羽毛布団のダウンはどんな羽毛なのか?

カウフマンの品質はヨーロッパでトップレベル。

日本よりも睡眠や寝具については先進的なヨーロッパにおいて
品質がトップクラスということは、世界のトップレベルということ。
そんなカウフマンの羽毛はガチョウ(グース)の飼育のあり方から違います。

毎日自由に草地や湖などで放し飼いにされているガチョウ(グース)。当たり前のことに聞こえるかもしれませんが、残念ながらそうなっていないケースが驚くほど多いというのが現状です。
そのため、意識の高いオーストリアの農家が、この問題に積極的に対応すべく、立ち上がりました。夢のような環境で育つガチョウ(グース)は、健康的で元気があります。幸せでストレスなく良質の鳥へと育ち、良質の羽毛(ダウン)を育みます。
その羽毛を用いたふとんは大変軽く、また最高のフィット性があります。

カウフマン動物愛護基準

カウフマンは、動物愛護について地域の規定ばかりでなく、超地域的な法律を尊重・支持。動物虐待とみなされる生きた状態でのダウンの採取を厳しく禁じています。取り扱う羽毛には明確な基準を設けて、遵守します。

カウフマンの羽毛は原毛のロットナンバーから、生産農家、卵のナンバーにまでたどり着きます。徹底管理された、トレーサビリティが担保されています。石田屋はこのカウフマンの羽毛を直接輸入し、羽毛布団を製造しております。

羽毛の原毛に添付される書類に記載されている原産地で間違いないという証明と、動物愛護に添って生態から採毛してない事を証明する証明書。

カウフマンについて/ヘルムート・シュレンクCEO

カウフマン社製ダウン品質の違い

カウフマン社のダウンは天然の高品質なダウンの中から選別されており、厳しい品質基準をクリアしたもののみ扱います。
最新の機器を導入し、ダウンは丁寧に扱われます。
トレーニングによって高度な技術を持つスタッフが、厳しいガイドラインに従い検査します。

革新

高品質なダウンの更なる品質向上にむけて「Black Spot Machine」という最新の機械が導入されました。その機械は全てのダウンからブラックポイントをピンポイントで排除し、さらにダウンに夾雑物が混ざるのを最小限に抑えてくれる為、この付加作業によって、よりダウンの品質向上につながっています。

品質

カウフマン社はヨーロッパの中心でもっとも美しい景観の一つであるボーデン湖沿いに設立されました。工場は1823年にこの伝統的な地域に設立されており、世界中のどこより最高品質のダウンを作り出す素晴らしい地域です。この工場でより良い品質になり、カウフマンの名前も広められました。

ダウンの選出から洗浄、製品を完成させる最終縫製まで、全ての過程を自社工場内で一貫して出来る数少ない会社です。
カウフマン社の名はヨーロッパのもっとも近代的な製造工場であり、最高品質=モダン・カウフマンを意味しますが、製品の品質を決める重要ポイントはいまだに手作業によって行われています。

入荷したダウンは洗浄前に徹底的にクリーニングされ、その後衛生的に洗浄されます。ダウンは特に高品質な天然素材の為、最新の機械だけでなく最大限の慎重なケアが要求されます。時間のかかる手作業での工程は優れた品質を生み出す鍵となります。カウフマン社は工場から出荷される全ての羽毛布団にプライドを持っており、カウフマン社の設立者と同じ情熱を持って羽毛の洗浄工程から製品の完成までを行っています。

同じ重量でも、最高級のダウンは倍以上のボリュームがあり、はるかに大きなフィリングパワー(羽毛のかさ高性を表す単位)でふわっと仕上げることが出来ます。最軽量でも同じ暖かさがあります。

フィリングパワー、ダウンの品質を確定する科学的な標準「CUIN」で測定され、フィリングパワーが高い、すなわちCUINの値が高ければ、より品質がよいということになります。
カウフマン社のコレクションのフィリングパワーに関して言えば、カウフマン社はその品質を約束します。

カウフマン社のダウンは最低650CUIN(フィリングパワー)からです。

オーストラリアプレミアム
ヴァイデガンツ

石田屋カウフマン羽毛布団グレードIIに充填するダウンは「ヴァイデガンツ」に代表されるグレードです。
毛足の長さ、ソフトさ、弾力において、これまでの飼い方で生産された製品とは一線を画しています。それは石田屋カウフマン羽毛布団をご使用いただければ明確です。この厳選された高品質の軽量ダウンと最高級生地の組み合わせによって、即暖で、超軽量、蒸れずにより穏やかな深い眠りを提供しています。

ヴァイデガンツのダウンは供給量に限りがあり、毎年世界で100枚程度しか生産できません。リミテッド・エディションとして、文字通りの逸品です。

株式会社 石田屋(いしたや)
〒921-8154 
石川県金沢市高尾三丁目4-1 
TEL 076-298-4800

※当サイトに掲載されている全部または一部を無断使用することを禁じます。