布団のことなら、大正12年創業石田屋にお任せください。あなたの生活に心地よい快適寝具布団をご提案します。

掛け布団

コクーンフィット羽毛掛布団〔数量限定〕

cocoonfit_image.jpg


驚異の超軽量530g。特殊立体キルトで体にぴったりフィット。
包み込まれる寝心地の羽毛掛け布団
【年間数量限定:2017年4月末頃入荷予定・ご予約受付中】

繭玉のような曲線を描き、体の線にぴったりフィットするコクーンキルト。
襟元から足元にかけて特殊2層立体キルト構造。
寝返りをうっても身体にフィットしているので、布団内部の熱を逃がしません。

カウフマンのダウンは一般的なものよりも粒が大きくパワーがありますので、
530gという超軽量ながら、しっかりと空気の層を作りだしてとても暖か。

寒がりの方や寝室の温度が極端に低い方など、保温力が必要な方には特にお薦めです。

首元のダウンを少なめにしてありますので、布団を深めにかぶっても、
首回りがもたつきにくいです。
逆に、足元は羽毛量を多く入れて、暖まりやすくなるように設計されています。
足が暖まると、入眠までの時間が短くなるといわれています。

羽毛と生地に「シルバープロテクション(銀イオン加工)という特殊な加工が施されています。
銀イオンには殺菌、消臭効果があるので、菌の繁殖を防ぎ、臭いもつきにくいです。

サイズはヨーロッパ仕様でコンパクト。幅135cm、長さが200cm。

<超軽量&コンパクト設計だから、施設や病院などでも活躍します>

・秀でたダウンパワーで、とても暖か。体温が低めの方など、特に保温力が必要な方におすすめです。
・超軽量ですので、重さによって身体に掛かるストレスが少なくてすみます。
・寝返りをうっても、布団がはだけず、布団内部の温度を一定に保つことができますので、途中で目覚める心配がありません。
・コンパクト設計なので、施設や病院などの幅の狭いベッドでも、ベッドからずれ落ちる心配がないので、快適にお使いいただけます。
・シルバープロテクション加工が施されていますので、長期のご利用でも安心してお使いいただけます。

※寝室が冬15度以下になるお部屋におすすめです。
※体質(暑がり、寒がり)や室内環境、使用状態によって、個人差がございますので、気になる方は購入前にお気軽にご相談ください。
※掛け布団と敷き布団はお互いに影響しあいますので、羽毛掛け布団に限定なさらず、寝具全般でご相談いただけた方がより睡眠の質のアドバイスができます。

※カバー類と同時にお求めの場合は、カバーのお仕立てに2週間ほどお日にちをいただきますので、ご了承ください。
※布団掛けカバーのご注文時には、サイズが特殊でございますので、ご注意ならびに、コクーン用カバーとご指定ください。

cocoon001.jpg

cocoon002.jpg

cocoon003.jpg

_MG_0129-thumb-250x166-5249.jpg

_MG_0125-thumb-250x166-5251.jpg

_MG_0132-thumb-250x166-5257.jpg




カウフマンの魅力.01 衛生的でアレルギーの方にも安心

カウフマンの製品は、NOMITE(欧州の羽毛ベッドと寝具産業協会によって使用される表示)でPAS1008の基準に従って製造されています。
ダニが通らない生地で織られているため、快適で完全にアレルギーのない寝床内気候が得られます。

また、カウフマン製品は羽毛とフェザーの衛生及び清潔であるという要件を満たしているDaunasan®を取得しています。 羽毛はボーデン湖の軟水でゆっくりと丁寧に科学薬品を一切使用せず、高品質なダウンのパワーを損なわないように、ボーデン湖の良質な水とマイルドな有機洗剤で理想的な洗浄方法を採用しています。

downtaihi01.jpg

カウフマンの魅力.02 軽くてあたたかい

ひとつひとつのダウンボールが大きくて均一な物を使用しているため空気層を多く含むことができ、保温力がアップします。そのため軽くても十分な暖かさが得られます。(写真中央:一般的なダウン、右:カウフマンのダウン)

良い羽毛は、少ないグラム数でもダウンボールが大きく、空気を含む量が多いのでかさ高があり保温力が高く、軽くて暖かいもの。一般的に販売されている羽毛布団の重さはシングルサイズで平均1.3kg~1.5kgですが、石田屋の羽毛布団は平均0.8kgと大変軽量。重さがストレスに感じません。

カウフマンの魅力.03 へたりにくく寿命が長い

10年に一度程度のリフォームをしていただければ、数十年は大丈夫です。この羽毛は湿気を羽毛自身の重量の3倍以内を吸収することができ、再びそれを速く放出することができます。

カウフマンの羽毛は弾力性があり、羽毛のかさ高16cm以上が高品質という日本の基準を超え、18cm以上の羽毛を使用しているため、へたりにくく、寿命が長いのです。

カウフマンの魅力.04 最高品質の側生地

側生地も、完全な天然素材。非常に細いタテ糸とヨコ糸で密に織られているためダウンとフェザーが出て来ません。生地は非常に軽く、完全に空気の透過性があります。緻密な織りなので、埃が中に入りません。お手入れは軽くブラッシングするだけ。

直接肌に触れるものでは無いと軽視されがちな側生地ですが、実は、布団の使い心地を左右する重要な要素。良い羽毛を使っても、化学加工された側生地では羽毛のパワーが十分に発揮されません。
カウフマンの羽毛布団には、超細番手の糸を使用したコットンの側生地を使用しています。銀イオンを利用したシルバープロテクション加工を施してあり、抗菌・防臭効果に優れ、アレルギー反応が起こりにくく、肌にやさしいのが特徴です。

カウフマンの魅力.05 1823年創業、本場欧州の老舗

カウフマン社は、1823年創業以来世界のトップメーカーとしての地位を守ってきたオーストリアのメーカーです。
200年近く採毛用グースの育成・羽毛の洗浄に携わり、研究しています。各農家で鳥の誕生から採毛、その後すべての過程において管理・指導。工場には実験室があり、全ての羽毛を検査。農家から厚い信頼を得て、高い品質を維持しています。石田屋では、日本ではなかなか手に入らないこのカウフマンのトップグレードの羽毛原料を毎年欧州へ出向いて直接仕入れ、掛け布団に一枚一枚丁寧にしつらえています。



カウフマンの魅力.06 冬も夏も1年中
使用できる羽毛布団

ヨーロッパですくすくと育った鳥の羽毛は、とても大きいです。
そのため、お布団に仕立てると、空気をたっぷりと含みます。
石田屋の羽毛肌掛け布団の羽毛量は、わずか200グラム。
一般的な肌掛け布団の半分未満です。
超軽量で、お布団の中を適温にします。
また、実は蒸れない素材といえば羽毛なのです。
睡眠中の発汗を放湿してくれるのです。
夏も、羽毛布団が、いちばん快眠できます。
もちろん、上質な羽毛でなければ、べったりと重くなるので、
夏には不向きです。
わずか200グラムの超軽量で、ふっくら。
そして側地はしなやか。
他にはない、石田屋だからこそできる肌掛け布団です。

和座店 スタッフ 盛田

私もカウフマン羽毛布団を使っています。足先からじんわり温かくなる不思議な羽毛布団。寝返りしても身体にフィットして温かく、でも軽いので肩こりも無し! 暑いとか、寒いという不快を感じさせない、すごい布団です。

コクーンフィット掛布団

コクーンフィット羽毛掛布団

羽毛:ファーストクラスリミテッド ポメラニアン100%
側地:綿100%
シングル 135×200cm
ダウン重量:530g
次回入荷予定:2017年4月末

シングル
(135×200cm)250,000円(税別)

数量:


ご注文合計5,000円(税抜)以上で 送料無料(合計5,000円(税抜)未満は全国一律540円)

こちらの商品もおすすめです

  • お手入れ・湿気対策・カビ対策

    ■毎日のお手入れ:ご使用後は、掛けふとんをめくって通気させ、20~30分程度ふとん表面の湿気と熱を逃がしてください。

    ■湿気、カビ対策:天気の良い日(晴天が2日以上続いた日〔雨の次の日は避けてください〕の風通しのよい場所にふとんカバー等でおおって(側生地をひっかけたり、痛めることを防ぐため)干してください。
    午前10時~午後3時頃の間に表と裏をできるだけ平均的に干してください。約1~2時間くらいが適当です。
    干す効果は湿気をとり、保温性を高め、かさ高を増し弾力性を高めます。
    ※「ふとんタタキ」等で叩かないでください。中材と側生地が痛み、羽毛(羊毛、綿、真綿)の繊維が切れ、外に出てくることがあります。
  • 汚れ対策(カバー・シーツ)

    必ずカバーを掛けてご使用ください(カバーをせずに、ご使用になりますと、ふとん表面といわず、ふとんの中にまで汚れが浸透してしまい、清潔にご利用戴くことが出来なくなります。また、汚れを取ることも困難です。痛みの原因にもなります)。カバー類は最低1週間に1度を目安に洗っていただくと理想的です。替えのカバーを2~5枚ご用意いただくと、より清潔に保て、カバーの生地痛みも少なくすみます。
  • 耐久について

    強く叩いたり、引っ張ったりしないでください。布団の上下、裏表を交互に使用してくだだくと、使用感(ヘタリ)が分散されます。
  • メンテナンス

    羽毛リフォーム(お布団の生地が新しくなり、足し羽毛、サイズ直しが可能)
    目安:5~10年(質の良い羽毛は貴重となってきております。10年以上経過している場合でも、ご相談ください。)
  • 洗濯

    ご家庭での洗濯は不可。
    ただし、部分的な汚れは簡単にもみ洗いできる(羽毛の部分をなるべく避け、側生地のみをつまんで洗う)。その後、十分乾燥させてください。
  • クリーニング

    信頼できるクリーニング店で丸洗いクリーニング。 石田屋でもクリーニング受付しております。
    目安:5年使用
  • 保管

    ・入れ替え時には、ハン布、不織布の布団袋入れて保管してください。
    ・その他風呂敷や布製の袋などに入れて、ニオイのつかない防虫剤を入れてください。
    ・通気性のない布団袋の場合は、密閉させず、空気が出入りする状態で保管してください。
    ・ビニール袋などには入れないでください。
    ・圧縮するタイプの袋などに入れての保管は劣化の原因になりますので、極力しないでください。
    ・ふとんは湿気を嫌いますので、出来るだけ通気の良い、湿気の少ない所に保管してください(押し入れなどに収納される場合は、湿気対策が必要になります)。
  • その他

    季節によって寝室の環境は変化しますので、その時期に合った湿気対策、湿度調整が必要となります。特に、冬場結露がひどい部屋は要注意です。
    黒カビなど発生してしまうと、アレルギーの原因になると言われており、また、ふとんと床、ベッドなどの痛みの原因になります。黒カビなどの汚れが落ちない場合も多いので、十分ご注意ください。

株式会社 石田屋(いしたや)
〒921-8154 
石川県金沢市高尾三丁目4-1 
TEL 076-298-4800

※当サイトに掲載されている全部または一部を無断使用することを禁じます。