Ishitaya

羽毛布団なら大正12年創業布団の石田屋

ふとんエレメント

素材  : ブナ、アスペン、天然ゴム
側生地 : 綿100%(オーガニックコットン100%)
サイズ : 100×200×6cm(シングルサイズのみ)
重量  : 約9.5Kg
出荷日 : 約1週間

販売価格 97,000円(税別)

購入数
ウッドスプリングとラテックスが、敷布団でも理想の寝姿勢を実現。

理想の寝姿勢は、立っているときと同じ、背骨が緩やかなS字を描いている状態。柔らかすぎる布団だと腰が沈みすぎ、姿勢が丸くなります。反対に、固すぎる布団だと腰が上がり、反った姿勢になります。いずれも、疲れをとるための睡眠のはずが、疲れる睡眠になってしまいます。沈んでほしいところは沈め、沈まなくていいところは沈めない。そうすれば、立っているときと同じ姿勢で眠ることができます。

敷布団だけでなくベッドにも。

スイスのヒュスラーネストが、敷布団で眠るという日本のスタイルに合わせて開発した、フトンエレメント。お使いの敷き布団の下に敷くだけで、仰向きでも横向きでも、理想の寝姿勢が簡単に実現します。ウッドスプリングと、ウッドスプリングを支える天然ラテックス。そのしなりと弾力が、腰や肩を沈め、ウエストを沈めない、絶妙のバランスで寝姿勢を理想の状態に保つのです。敷布団専用というわけではなく、ラテックスのマットレスなどを乗せて、ベッドでもご使用できます。

日本の寝室環境に合わせた仕様。使いやすさも優れています。

仰向けの状態では気づきにくいかもしれませんが、横向きになったとき、はっきりとわかります。肩とお尻はしっかりと沈み、ウエストは沈みません。全身が沈むのも、肩やお尻が沈まないのも、とてもつらい姿勢だったことを実感できます。ベッド用のウッドスプリングは、中央が盛り上がったものが多いです。フトンエレメントは、水平。敷布団を乗せるのに最適というわけです。

室内の埃は、床から20センチくらいまでの高さに集中しています。眠るときは、できるだけそれよりも高い位置になるよう心がけたいもの。フトンエレメントは、そのような面でも優れもの。素材は、ラテックスが天然ゴム100%で、板はブナとアスペンの無垢、そしてオーガニックコットン。天然素材にこだわっています。天然素材は、肌に良いことはもちろん、静電気を発生しないので埃がまとわりつくことがありません。布団の上げ下ろしを考慮し、三つ折りできる特別仕様。また、ロール状にくるくる巻いてお片づけもできます。

環境先進国スイスが生んだ傑作。あなたの敷布団の下にフトンエレメントを敷くだけで、睡眠環境が大きく改善されます。

夏も快適

敷き布団と床面が密着しないため、湿気がこもりにくく、快適な寝心地を実現。