ブログ

2007.02.03
1/29 京都・祇園 「ない籐」
Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.
昨日に続けて京都です。
四条にある、ない籐草履店に行ってきました。
足を採寸して、目的に合った、自分好みのぞうりを選んで作って下さいます。
結構有名なお話らしいです。

京都へ行くと着物を普通に何気に着た方がとても多いのに目を引かれます。
そんな通の人たちが、こだわりを持って草履や下駄を注文しに来られるんでしょうね。

昔、私が子どもの頃、金沢にぞうり屋さんがありました。
すごく懐かしい気がしました。
さすがに京都は、今でも伝統の商いをそのまま継いで
さらに今の時代に合った形で進化しているこだわりのお店があるのに感心します。
いいですねー。

お話を伺うと、やはり使い捨てのものではなく、愛着を持っていいものを永く使っていただきたい
痛んできても、修理して、新たなものとしてまた楽しんでいただける
そんなものが、いいですねー。

と石田屋と共通する考え方で本当に嬉しくなりました。

内藤さんは先日金沢の石田屋犀川店に来られて
moosburger(ムースブルガー)社の馬毛マットを見ていたく感動され
この素材を草履のクッション内材として使用できないカナーーと言われまして
近々、これの試作をしてみたいとの事でした。
こちらとしては、そうおっしゃていただけるのは嬉しい限りです。

確かにこの馬毛素材は、そうした敷物にするにはgood ideaです。
クッション性に優れ、耐久性にも優れ、そして何と言ってもムレない。
温度と湿度のコントロールをバッチリとしてくれる素材は、どこを探してもこれ以外は無いからです。

内藤さんのお父様は以前からそうした素材を捜し求めておられたということでした。
とても気持ちよく快適な草履ができると思います。
まず私もオーダーで作ってもらおうと思っています。楽しみです!

次回の出張予定は2/5(月)西川真知子先生のチベタンビューティーセミナーです。
それじゃ、ヨロシク!


「ない籐」
京都市東山区祇園縄手四条下る2丁目建仁寺町
TEL 075-541-7110
無休 10:00~19:30

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.