おすすめ 冬用 春秋用 夏用

羊毛合い掛け布団

素材  : ウール100%(イングランド産)
サイズ : 145×210cm
側生地 : 綿100% (オーガニックコットン)表面は平織り 裏面はガーゼ織り
充填量 : ウール綿1.2㎏
重量  : 2㎏
製造国 : 日本
出荷日 : 約10日間から2週間

販売価格 59400円(税込)

購入数
英国産の羊毛をたっぷり詰めたオリジナル羊毛掛布団

量産されている羊毛のアイテムは、クッション性を出すクリンプ加工(パーマをかける)や、またクリンプ加工がかかりやすくなるためにウールの天然の油分を落とすなどの余分な工程や化学的な処理が施されています。天然素材にこだわる石田屋が選んだ羊毛は、健康で上質。余計な化学処理は施していません。とても安心安全な羊毛です。だからこそ、羊毛が持つ素晴らしい良さを体感できます。

健康なウールの表面はウロコ状の鱗片(スケール)で覆われています。人間の髪の毛のキューティクルに似ています。そのスケールが開いたり閉じたりして、湿気を調整します。余分な加工をしていないので、羊毛には程よく油分を含み、潤いがあり、スケールもあります。そのため、よく耳にするウールのぱさつきからくるチクチク感やごわつきがなく、寝ているときにかく汗をうまく処理する調湿効果もより期待できるのです。さらに、羊毛は汗や皮脂といったニオイのもとを分解してくれます。ニオイがつきにくいというのも、毎日使う寝具だからこそ、嬉しい天然素材の恵みです。

呼吸する掛布団

羊毛掛布団にふっと息を吹きかければ、反対側に空気の動きを感じます。 側生地は、両面とも綿100パーセント。体に触れる側はオーガニックコットンを柔らかく織ったガーゼ生地で、抜群の通気性を誇り、寝汗などを吸収し、放出します。そのような織りの粗いガーゼ生地を側地に使っても、羊毛は飛び出しません。それだけ、上質なクリンプを持つ、長い羊毛を使っているからです。せっかく吸湿放湿性に優れた羊毛なのだから、その性能を発揮できる側地がベストなのです。 表側(上面)も、オーガニックコットンを柔らかく織った平織り生地。暖かさを逃がさず、蒸れや冷えとは無縁です。

使い方とお手入れ

暑がり、寒がりなどの体質にもよりますが2〜3シーズンと年間通して長くお使いいただけます。真冬は、さすがにこちら1枚だけでは寒いかもしれませんので、羽毛の肌掛布団や毛布・ケット類などと重ねてお使いください。感覚としては、厚手の毛布のようなものとお考えください。

お手入れは、天気の良い日に、カバーをかけたまま2時間ほど干すだけでかまいません。自然の調湿作用によって湿気を放出し、紫外線が殺菌してくれます。(※カバーをかけたまま干すのは、オーガニックガーゼの生地を引っ掛けて裂けたりなど、側生地へのダメージを防ぐためです)

側生地はオーガニック

テキサス基準で安心、安全のオーガニック生地を使用しております。