布団のことなら、大正12年創業石田屋にお任せください。あなたの生活に心地よい快適寝具布団をご提案します。

カバー(ベッドリネン)

カバーやシーツが身体に与える影響

「どんなカバーやシーツを選ぶか」ということは、「どんなお布団を選ぶか」と同じくらい重要なんです。
睡眠中にたっぷりかいた汗をきちんと吸収し、放湿してくれるものを選んでください。
ポリエステル・アクリル・ナイロンなどの化学繊維のものは、汗を吸収しないため、蒸れて不快感となり、
睡眠中のストレスから眠りの質も下がってしまいます。

また、化学繊維は静電気も起きやすく、埃や花粉や化学物質を寄せつけ、
それが刺激になって肌に痒みを生じたり、繊維自体がアレルギーを引き起こすこともあります。

カバーやシーツは、寝具の中でも特に身体に触れる部分の大きいものですから、
ぜひ、天然素材で身体に優しいものを選びましょう。

石田屋のベッドリネンはすべてオリジナル

世界中から集めた厳選素材を、金沢で縫製

アメリカ、南アジア、東ヨーロッパ、そしてイタリアやフランスからアイスランドなどの西ヨーロッパ。
より良い素材を求めて、石田屋は世界を飛び回っています。
その姿勢は、ベッドリネンも同じ。
納得のいく綿や麻などを見つけ、工芸の街として知られる金沢で縫製しています。

素材は全世界、縫いは金沢。
その感触と品 質の高さを、あなたの目と肌でお確かめください。
ベッドリネンが変わると、眠りの質が変わります。

BOXシーツはいろんな素材のものを持っていると良いですよ。
オールシーズンにを。湿気を持たないから夏はさらっとして、冬は暖か!
シャンブレーはさらっとした綿で、使うほどに柔らかくなります。
色のバリエーションも豊富ですね。
絡(からみ)はザクザクとした織りのもので、
こちらも冬はヒヤッとしなくて快適です。

また、カバーやシーツは1週間に1度はお洗濯していただきたいものです。
基本的に、マットなどはオールシーズンなので、
その分カバーを4セット持っていると季節感を楽しめますし、
生地も傷みませんよ。
btn_gotolist

お仕立ての商品は、約2週間の納期を頂いております。
詳しくはお問い合わせくださいませ。

ニットボックスシーツ

ニットボックスシーツ

綿100%でジャージー編みの、伸縮性があって柔らかなボックスシーツ。
 

株式会社 石田屋(いしたや)
〒921-8154 
石川県金沢市高尾三丁目4-1 
TEL 076-298-4800

※当サイトに掲載されている全部または一部を無断使用することを禁じます。